本日配信のメルマガ。2014年センター英語第5問 物語文

本日配信のメルマガでは、2014年大学入試センター試験英語第5問を解説します。 【高校英語】過去問攻略!センター英語 http://www.mag2.com/m/0001641009.html ■ 問題 第5問 スペイン人画家のSalvadorには、日本生まれのChitoseという孫がいる。 Chitoseはかつて、Salvadorに絵のレッスンを受けていた。次の文章は、Salvadorの 日記と、Chitoseが彼に宛てた手紙である。文章を読み、下の問い(問1~5)の [ 42 ]~[ 46 ]に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の{1}~{4}のうちから 一つずつ選べ。 [Salvador's Diary] March 30, 2012 Our last lesson was a disaster. Chitose and I had a huge fight. She arrived at the studio smiling and said, "Look Grandpa, I painted this portrait of you." The man in the portrait had a lot of hair, stood straight, looked young, and smiled. She might be talented enough to attend an art college in F…

続きを読む

メール添削で実際に英語を使ってみては?

2019年度の通常の時間帯の江間淳の枠は基本的に埋まってしまっています。 でも、通信添削なら、時間も場所も選ばないので、まだまだ何人もの生徒さんの受け入れが可能です。 今これを読んでいる皆さんも、英語数学のメルマガ、化学物理のアプリなどで好評の江間淳の解説を受けてみませんか? メールまたはラインなどのSNSによる解説でしたら、1ヶ月2科目1万円と、料金もお手頃です。 追加料金なしで、次のサービスが利用できます。 ・学校やお手元の問題集の質問に対する解答解説 ・週1回から2回程度の関連問題の出題 ・勉強方法や内容に関するアドバイス ・豊富な経験に基づく実際的な進路相談 ・英語の場合は、やりとりも英語で行い、問題としてだけでなく、実際に使う英語として練習することもできます。 (この場合は、英語の問題の出題・解説で1科目、英文メールのやりとりで1科目とします) 別料金になりますが、模擬試験を実施したり、直接指導、スカイプ授業と組み合わせるのみおすすめです! 過去には、このメール添削のみで、医学部に受かった浪人生もいます。 ほかにも、何人もの学生が、メール添削で目を見張るような成果をあげてきました。 英語、数学、化学、物理はもちろん、江間淳の担当可能な科目でしたら、全科目対応可能です。 まずはお気軽にお試しください。 すべてのお問い合わせはこちらから -----------------------------  20年…

続きを読む