2017年大学入試センター試験英語第6問 ⑤第3段落をスラッシュリーディング

この記事では、2017年大学入試センター試験英語第6問の第3段落をスラッシュリーディングします。

2017年第6問ここまでの解説→①第1段落スラッシュリーディング②問1③第2段落④問2


■ 問題

2017年大学入試センター試験より

第6問 次の文章を読み、下の問い(A・B)に答えよ。なお、文章の左にある(1)~(6)はパラグラフ(段落)の番号を表している。

(3) Another way to help a friendship is to see things from our friend's point of view. For example, Mark was very upset at his good friend, Kate, because she had not visited him in the hospital. Later, he learned from Kate's friend that she had been afraid of hospitals ever since she had been hospitalized as a little girl for a serious illness. Mark then understood why Kate hadn't come and, instead of being angry, he felt sympathy for her.


■ センター英語を題材とした英文法問題集

仮定法や関係詞、分詞構文など、みんなが苦手とするあの分野も、手軽に効果的に練習できます!
英文は主に実際のセンター試験の問題から取り出しているので、最重要ポイントの練習と同時に、センターレベルの語句の練習にもなります。






■ 解説

2017年も、第6問は長文読解でした。
高校生にとっては文章の難易度も高め、長さも長めだと思いますが、もちろん高校レベルの語句や文法ばかりで書かれています。落ち着いて要点をしっかり読み取ることが大切です。

長文問題では、実際の試験中に本文を全文訳する時間はないので、本文は内容を理解してイメージをつかむ方針で読むことを勧めています。
そのぶん選択肢は正確に意味を取って誤解を防ぐとよいと思います。


この記事では、本文第3段落をスラッシュリーディングします。

(3) Another way / to help a friendship / is to see things / from our friend's point of view.
もう一つの方法 / 友情を助けるための / 物事を見ることです / 私たちの友達の視点から

For example, / Mark was very upset / at his good friend, Kate, / because / she had not visited him / in the hospital.
例えば / Markはとても気分を害した / 親友のKateに対し / なぜなら / 彼女は彼を訪ねなかったから / 病院の中の

Later, / he learned / from Kate's friend / that she had been afraid / of hospitals / ever since / she had been hospitalized / as a little girl / for a serious illness.
後に / 彼は知った / Kateの友達から / 彼女は恐れている / 病院を / ~以来 / 彼女が入院した / 小さい頃 / 深刻な病気で

Mark then understood / why Kate hadn't come / and, / instead of being angry, / he felt sympathy / for her.
Markはそれで理解した / なぜKateが来なかったか / そして / 怒る代わりに / 彼は同情を感じた / 彼女に


次の記事→⑥第4段落スラッシュリーディング


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html

2017年第6問はvol.512で解説していますが、スラッシュリーディングはこのブログオリジナルです。今後、この記事の内容を含むメルマガの配信を予定しています。語句コーナーはメルマガだけの掲載となります。
1回にまとめてご覧になりたい方は、該当する回を含む月のバックナンバーをご購入ください。


中学レベルの英語から復習したい人にはコレもオススメです!



-----------------------------
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  かかる費用は授業料と教材費のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
----------------------------

この記事へのコメント