2018年センター英語第6問 ⑮解答一覧と(3)の和訳

この記事では、2018年大学入試センター試験英語第6問の解答一覧と本文(3)の和訳を掲載します。


2018年センター英語第6問の解説→①(1)をスラッシュリーディング②(2)をスラッシュリーディング③問1の解説④(3)をスラッシュリーディング⑤問2の解説⑥(4)をスラッシュリーディング⑦問3の解説⑧(5)をスラッシュリーディング⑨問4の解説⑩(6)をスラッシュリーディング⑪問5の解説⑫Bの解説
和訳→⑬(1)の和訳⑭(2)の和訳




2019年「赤本」英語2019年「青本」英語


■ 問題

2018年大学入試センター試験より

第6問 次の文章を読み、下の問い(A・B)に答えよ。なお、文章の左にある(1)~(6)はパラグラフ(段落)の番号を表している。

(3) Later, the microscope was developed using principles similar to the telescope. The microscope allows us to study objects we normally cannot see because they are too small. Looking through a microscope opened up an entirely new world to scientists. Before the invention of the microscope, they couldn't see the structures of human tissues or cells in plants and animals. When they saw these things, they became aware that some things that they had thought were whole and could not be divided, actually consisted of smaller components. These were only visible with the assistance of microscopes. Today, electron microscopes allow us to investigate even smaller items, such as molecules. These advances have altered our concepts regarding the composition of things in the world.


■ センター英語を題材とした英文法問題集

仮定法や関係詞、分詞構文など、みんなが苦手とするあの分野も、手軽に効果的に練習できます!
英文は主に実際のセンター試験の問題から取り出しているので、最重要ポイントの練習と同時に、センターレベルの語句の練習にもなります。






■ 解答一覧

[46]=4,[47]=2,[48]=1,[49]=1,[50]=2,[51]=4,[52]=2,[53]=3,[54]=1


■ 全文訳(基本的に直訳ですが、一部意訳しています)

(3) 後に、望遠鏡に似た原理を使って、顕微鏡が開発されました。顕微鏡は、普通は小さすぎて見えない物体を調べることを可能にしてくれます。顕微鏡を通して見ることは、科学者に対して完全に新しい世界を開きました。顕微鏡の発明の前は、人間の組織の構造や、動植物の細胞を見ることがでませんでした。これらの物を見ると、今まではそれが全体で分割できないと思っていたもののいくつかは実際はより小さい部分から成ると気付くようになりました。これらは顕微鏡の助けを借りてのみ可視化されます。今日、電子顕微鏡は、分子のようなさらに小さい物さえも調べることを可能にしてくれます。これらの進歩は、この世界の物体の構造に関する私たちの認識を変えました。


次の記事→⑯解答一覧と(4)の和訳

トップページ


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html

2018年第6問はvol.578で解説しています。一部の記述をこのブログでは変更している場合があります。
この記事の内容を含むメルマガが今後配信される可能性があります。ご了承ください。
語句コーナーはメルマガだけの掲載となります。1回にまとめてご覧になりたい方は、該当する回を含む月のバックナンバーをご購入ください。


中学レベルの英語から復習したい人にはコレもオススメです!



-----------------------------
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(実費)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
-----------------------------

この記事へのコメント