2015年センター英語第3問B ⑥問3を解説

この記事では、2015年大学入試センター試験英語第3問Bの問3を解説します。


2015年センター英語第3問Bここまでの記事→①問1をスラッシュリーディング②問1の解説③問2をスラッシュリーディング④問2を解説⑤問3をスラッシュリーディング




2019年「赤本」英語2019年「青本」英語


■ 問題

2015年大学入試センター試験より

第3問 次の問い(A~C)に答えよ。

B 次の問い(問1~3)のパラグラフ(段落)には、まとまりをよくするために[取り除いた方がよい文]が一つある。取り除く文として最も適当なものを、それぞれ下線部{1}~{4}のうちから一つずつ選べ。

問3[ 31 ]
In the past, most Japanese TV shows started and ended exactly on the hour. {1}[While TV shows vary from station to station, on the whole, early morning hours are dominated by news programs and evening hours by variety shows.] {2}[Because of competition, some networks tried to gain an advantage over their rivals by starting their programs a little earlier.] {3}[Many people start channel surfing near the end of a program, and the networks thought that if their show started a couple of minutes earlier, people start watching it.] {4}[Another strategy was to end a popular show a little after the hour so that people would stick to one channel and miss the beginning of shows on other channels.] Now that many stations have adopted these strategies, the advantage for any one station is lost. Even so, they continue this practice because they are afraid of losing viewers.


※マーク部分の□や下線部は[ ]で、マル1は{1}で表記しています。


■ センター英語を題材とした英文法問題集

仮定法や関係詞、分詞構文など、みんなが苦手とするあの分野も、手軽に効果的に練習できます!英文は主に実際のセンター試験の問題から取り出しているので、最重要ポイントの練習と同時に、センターレベルの語句の練習にもなります。



仮定法、関係詞など「前編」準動詞、強調・倒置など「後編」




■ 解説

2015年第3問Bは、文章の中から文脈に合わない文を指摘する問題でした。ちゃんと読み取れれば特に難しくはないのですが、あいまいな点が少しでもあると、間違ったところを選んでしまいそうです。

気をつけながらも、できるだけ素早く内容を読み取っていきましょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最初の1文を読むと、テレビ番組の開始・終了時間に関する文章であることは
わかると思います。それを踏まえて、文章の内容を確認していきましょう!


文章の内容は→⑤問3をスラッシュリーディング


視聴者を得るために(逃さないために)、テレビ局は、番組の開始・終了時間を、
いろいろと工夫しているという内容でした。

2番は、番組を少し早く始めると言っていて、3番はその理由となる視聴者の
行動が述べられています。4番は逆に遅くするという戦略を述べています。

これら全ては、一貫したテーマの内容ですね。一方・・・

1番の文は、番組の種類に関する記述です。
どの時間帯にどんな番組をやっているかは、特にテーマに関係ありませんね。

ということで、1番が正解!


次の記事→⑦解答一覧と問1の和訳

トップページ


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html

2015年第3問Bはvol.492で解説しています。一部の記述をこのブログでは変更している場合があります。
この記事の内容を含むメルマガが今後配信される可能性があります。ご了承ください。
語句コーナーはメルマガだけの掲載となります。1回にまとめてご覧になりたい方は、該当する回を含む月のバックナンバーをご購入ください。


中学レベルの英語から復習したい人にはコレもオススメです!



-----------------------------
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(実費)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
-----------------------------

この記事へのコメント