2020年センター英語第2問B 問3

この記事では、2020年大学入試センター試験英語第2問Bの問3を解説します。


2020年も第2問Bは並べ替え問題でした。
並べ替え問題は、英文法の知識が充分で、慣れていれば最も確実に得点できる問題形式です。
逆に言えば、ここを「難しい」と感じているうちは、まだ英語力が足りないと判断できると言えます。
「簡単に」「すばやく」正解できるよう、しっかり意味と論理構造を理解していきましょう!


続きはこのブログおよび、メルマガ(月額550円初月無料)に少しずつ掲載します。

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


■問題

第2問
B 次の問い(問1~3)において、それぞれ下の{1}~{6}の語句を並べかえて
空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は[ 18 ]~[ 23 ]に入れるものの
番号のみを答えよ。

問3
Peter: It might rain this weekend, so I wonder if we should still have the class barbecue in the park.
Hikaru: Yeah, we have to decide now whether to hold it __ [ 22 ] __ __ [ 23 ] __ until some day next week. We should have thought about the chance of rain.

{1} as  {2} it  {3} off
{4} or  {5} planned  {6} put


=============== お知らせ ===================

茨城県水戸市、常陸太田市、東海村の個別指導教室
「AE個別学習室(えまじゅく)」では、生徒募集をしています。

1クラス4人までの少人数で、経験豊富なプロ講師の授業が受けられます。
女性講師も指定可能です。対象は小学生~高校生・浪人生。
1回の授業では、基本的に英語または数学の1教科を集中的に指導します。
1:1の授業をご希望の方への特別コースもご用意しています。

東海村教室では、全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も
同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

江間淳の書籍→http://amzn.to/2AUQ5GR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■解説

問3
Peter: It might rain / this weekend, / so / I wonder / if
/ we should still have / the class barbecue / in the park.
雨が降るかも知れない / 今週末 / だから / 私は思う / ~かどうか
/ 私たちはまだ持つ / クラスのバーベキューを / その公園での

Hikaru: Yeah, / we have to decide / now / whether to hold it
/ __ [ 22 ] __ __ [ 23 ] __ / until some day / next week.
/ We should have thought / about the chance / of rain.
うん / 私たちは決めなければならない / 今 / それを開催するかどうかを
/ __ [ 22 ] __ __ [ 23 ] __ / いつかまで / 来週
/ 私たちは考えておくべきだった / その可能性について / 雨の

{1} as  {2} it  {3} off
{4} or  {5} planned  {6} put

並べ替えの語を見てみると、planned(計画された)があり、
put offとすれば「延期する」という熟語があると言えますね。
これらの語句に注意すれば、並べ替えの部分は前後とあわせて

「計画通り開催するか、来週まで延期するか決めなければならない」

という内容だと推測できると思います。

直前の「whether to hold it」は「それを開催するかどうか」なので、
「計画通りに」を続けると考えて、

whether to hold it as planned

「またはそれを延期する」を続けて、

or put it off

とすれば良さそうですね!

whether to hold it [as planned or put it off] until some day next week.


※スラッシュリーディングの区切り方、和訳はあくまで一例です。ここに示したものが唯一の正解ではありません。


メルマガ(月額550円初月無料)では、ブログの記事をまとめて、一部コメントを追加し配信しています。
また、和訳や語句コーナーはメルマガのみの掲載とします。

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


ご意見・ご質問・お問い合わせは、以下のURLよりお願いします!

-----------------------------
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します。生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
-----------------------------

この記事へのコメント