2020年センター英語第2問C① 問1スラッシュリーディング

この記事では、2020年大学入試センター試験英語第2問Cの問1の文章のスラッシュリーディングを掲載します。


2020年も第2問Cは2択×3の問題でした。
例年よりも、より内容が読み取れていないと間違いそうな問題が多かったと思います。
来年以降の「大学入試共通テスト」では、この形式の問題はなくなりそうですが、内容を読み取る重要性はむしろ増していくはずです。
正確に内容を読み取るためには、「スラッシュリーディング」がよいと思います。


続きはこのブログおよび、メルマガ(月額550円初月無料)に少しずつ掲載します。

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


■問題

C 次の問い(問1~3)の会話が最も適当なやりとりとなるように[ 24 ]~[ 26 ]
を埋めるには、(A)と(B)をどのように組み合わせればよいか、それぞれ下の
{1}~{8}のうちから一つずつ選べ。

問1
Chisato: I heard a new amusement park will be built in our neighborhood.
Luke: Really? That will be great for the kids in our area.
Chisato: Yes, but nobody is happy about the increased traffic near their houses.
Luke: But [ 24 ] young people. It will definitely have a positive economic effect on our city.

[(A) according to the experts, / (B) thanks to the neighbors,]
→[(A) it will create less noise / (B) it will create more jobs]
→[(A) for / (B) in]

{1} (A)→(A)→(A)  {2} (A)→(A)→(B)  {3} (A)→(B)→(A)
{4} (A)→(B)→(B)  {5} (B)→(A)→(A)  {6} (B)→(A)→(B)
{7} (B)→(B)→(A)  {8} (B)→(B)→(B)


=============== お知らせ ===================

茨城県水戸市、常陸太田市、東海村の個別指導教室
「AE個別学習室(えまじゅく)」では、生徒募集をしています。

1クラス4人までの少人数で、経験豊富なプロ講師の授業が受けられます。
女性講師も指定可能です。対象は小学生~高校生・浪人生。
1回の授業では、基本的に英語または数学の1教科を集中的に指導します。
1:1の授業をご希望の方への特別コースもご用意しています。

東海村教室では、全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も
同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

江間淳の書籍→http://amzn.to/2AUQ5GR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■解説

問1
Chisato: I heard / a new amusement park / will be built / in our neighborhood.
私は聞きました / 新しいアミューズメント施設が / 建設される / 私たちの近所に

Luke: Really? / That will be great / for the kids / in our area.
本当ですか? / それは素晴らしいです / 子供達にとって / 私たちの地域の

Chisato: Yes, / but / nobody is happy / about the increased traffic
/ near their houses.
はい / でも / でも誰も嬉しくありません / 増加する交通量について
/ 自分の家の近くでの

Luke: But / [ 24 ] / young people. / It will definitely have
/ a positive economic effect / on our city.
しかし / [ 24 ] / 若い人々 / それは絶対に持つでしょう
/ ポジティブな経済的な効果を / 私たちの都市に

[(A) according to the experts, / (B) thanks to the neighbors,]
→[(A) it will create less noise / (B) it will create more jobs]
→[(A) for / (B) in]


※スラッシュリーディングの区切り方、和訳はあくまで一例です。ここに示したものが唯一の正解ではありません。


メルマガ(月額550円初月無料)では、ブログの記事をまとめて、一部コメントを追加し配信しています。
また、和訳や語句コーナーはメルマガのみの掲載とします。

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


ご意見・ご質問・お問い合わせは、以下のURLよりお願いします!

-----------------------------
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します。生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
-----------------------------

この記事へのコメント